商品が届く前の準備と家に届いたら
2022年10月07日

商品が届くまでに


撮影スペースの確保

撮影当日は赤ちゃんの授乳管理から始まり準備が多くとっても忙しいです🍼(想像の100倍は忙しいと考えておいた方がいいかもしれません(> <))

当日少しでもスムーズに楽しく撮影が行える様、商品が家に届くまでにまずは撮影場所の確認をしておきましょう!



場所の選び方

ニューボーンフォトの撮影は電気を消し、自然の光を使い行います


(撮影場所に必要なもの)

・自然の光

・約2~3畳ほどのスペース


撮影を行う日中にお日様の光が一番入る(できれば南向き)の窓の横がおすすめです



場所が決まったら

商品が届く前に撮影スペースを確保しておくと当日スムーズに撮影に入れます。使用したい場所にカーペットや家具がある場合、その上に背景布を敷いてしまうと 背景がしわになってしまいます。大変ですが一時的にたたむ・どかしておく等、準備をしておきましょう◎


(せっかくのお写真もしわになってしまうととってももったいない(> <))



(でこぼこしたカーペットや撮影の妨げになりそうな家具はあらかじめどかしておきましょう)




撮影に必要な備品を集めておく

せっかく撮影するなら様々なバリエーションで撮影を行いたい!当日はとっても忙しいので、撮影に必要な備品は準備しておきましょう





商品が届いたら


そのまま集荷依頼をしよう

レンタル商品はご指定日の午前中に届きます(最短日指定にて送った場合は早く届くこともございます)

ヤマトの配達員さまから商品を受け取る際に「〇月〇日の16時までに集荷をお願いできますか」とそのまま返却の集荷予約を取っておけば 後からわざわざ集荷のお電話をする必要がなくなるのでとってもおすすめです🌸✨(スムーズにお伝えできるようにあらかじめ返却日を確認しておくとよいです)



・返却日に出かけることになってしまった

・都合上早めに返しておきたい

・集荷より持ち込みのほうが都合が良くなった


~等で返却日を変更したくなった場合はヤマト運輸様へ(集荷の必要がなくなった)(集荷日時の変更)のお電話をお願いします。



ダンボールを開ける

養生テープをお持ちでない方へ

返却時、ダンボールを閉じるのに養生テープが必要となります。到着の際の養生テープをとっておけば、わざわざ養生テープを購入する必要がなく、返却が楽になるのでおすすめです

※布や紙・ビニールテープはダンボールが傷つくのでご使用できません※

到着時の養生テープはH字の端から手で簡単に剥がせます。カッターやはさみは必要ありません🌸剥がした養生テープはドアノブやテーブルにつるして返却用にとっておきましょう